STEP1

下記を必ずよくお読み頂き、同意の上お申し込み下さい。

hotei.com beat crazy サービス利用規約

はじめにhotei.com beat crazyは、hotei.com beat crazy事務局(以下「事務局」と呼びます)が管理・運営する有料オフィシャルサイトです。
この有料サイトをご利用いただくには、本規約への同意が必要となります。

(本規約の範囲及び変更)

第1条
1. 本規約は本サービスの利用に関し、hotei.com beat crazyユーザー(以下「ユーザー」と呼びます)に適用します。第3条及び第4条で規定する入会契約の成立と同時に、ユーザーには誠実に本規約を遵守する責務が発生します。
2. 事務局が別途規定する個別規定及び、事務局が随時ユーザーに対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
3. 事務局はユーザーの承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。この場合、事務局はユーザーに対して変更後の規約を通知するものとします。

(通知及び同意の方法)

第2条
1. 事務局からユーザーへの通知は、本規約に別段に定めのある場合を除き、ご入会時にご登録されたメールアドレス宛への電子メール、本サービス上の掲示、またはその他事務局が適当と認める方法により行われるものとします。
また、電子メールに関してユーザーは、事務局が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。
2. 事務局が上記いずれかの方法によりユーザーへ通知を行った場合、通知日より30日の経過をもって、同通知の内容についてユーザーの同意を得たものとみなします。但し、ユーザーより通知内容について、通知日より30日以内に書面をもって異議の申し出があった場合は、この限りではありません。

(入会契約の申込)

第3条
1. 本サービスは、入会手続きを完了したユーザーのみが利用することができるものとします。本サービスへの入会を希望する人(以下「入会希望者」という)は、本規約を承諾していただき、会費(入会金1,000円+年会費5,000円)をお支払いいただいた後、事務局が入会処理を行います。

(入会契約の成立)

第4条
1. 入会希望者が第3条に規定する入会契約の申込を行い、会費(入会金1,000円+年会費5,000円)の支払いが完了し、事務局の承諾した時点をもって入会契約が成立したものとします。事務局は、正式ID、パスワードを入会希望者に通知することにより承諾したものとします。
2. 事務局は、入会希望者が以下の項目に該当する場合、当該入会契約を締結しない場合があります。
(1) 入会希望者が既に入会されている場合。
(2) 入会希望者が、過去に規約違反等によりユーザー資格の取消が行われている場合。
(3) 申込内容に虚偽、誤記又は記入もれがあった場合。
(4) その他、事務局が、入会希望者が入会することを不適当と判断する場合。

(契約期間)

第5条
1. 本契約は、第4条で定められた入会契約成立日より1年間を契約期間とする契約とし、ユーザーが契約期間内に事務局の指定する方法にて継続手続きを完了しなかった場合、本契約は契約期間満了となります。

(登録内容の変更)

第6条
1. ユーザーは入会申込において、届け出た内容に変更があった場合には、速やかに所定の変更を自らするものとします。
2. ユーザーは前項の届出を怠った場合、事務局からの通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることを予め異議なく承認するものとします。

(退会)

第7条
1. ユーザーが契約期間途中で退会を希望する場合、電子メールにて事務局に届け出るものとし、ユーザーが退会に伴って事務局に対し何等かの請求権を取得することは一切ありません。
2. ユーザーが契約期間内に、事務局の指定する方法にて継続手続きを完了しなかった場合、本契約は契約期間満了となり自動退会となります。

(ユーザー資格の中断・取消)

第8条
1. ユーザーが以下の項目に該当する場合、事務局は事前に通知することなく、直ちに当該ユーザーのユーザー資格を中断または取り消すことができるものとします。また、ユーザー資格が取り消された場合、当該ユーザーは事務局に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。また、事務局は既に支払われた料金等の払戻義務を一切負わないものとします。
(1) 入会申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2) 第14条・第15条で禁止している事項に該当する行為を行った場合。
(3) 料金等の支払債務の履行遅延又は不履行が1回でもあった場合。
(4) 手段を問わず、本サービスの運営を妨害した場合。
(5) 本規約に違反した場合。
(6) その他、ユーザーとして不適切と事務局が判断した場合。

(利用前の準備)

第9条
1. ユーザーは自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電子メールアドレス、または電話利用契約等を準備するものとします。

(ID 及びパスワードの管理)

第10条
1. ユーザーは入会申込後、事務局がユーザーに付与する、ユーザーID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
2. ユーザーはユーザーID及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、担保、質入等をしてはならないものとします。
3. ユーザーID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、ユーザーが負うものとし、事務局は一切責任を負いません。
4. ユーザーはユーザーID及びパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合、その旨を直接的且つ即時的手段により事務局へ連絡するとともに、事務局からの指示がある場合にはこれに従うものとします。

(提供するサービス)

第11条
1. ユーザーは本サービスで、以下のサービスがご利用になれます。
・ 随時事務局の提供するインターネット上のサービス

(会費)

第12条
1. ユーザーは入会時に、会費(入会金1,000円+年会費5,000円)をお支払いいただく必要があります。 また、ユーザー資格の継続を希望する場合、事務局の指定する期限内に次期年会費(5,000円)をお支払いいただく必要があります。

(禁止事項)

第13条
1. ユーザーは本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1) 他のユーザー、第三者もしくは事務局の著作権又はその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
(2) 他のユーザー、第三者もしくは事務局の財産又はプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
(3) 上記 (1) (2) の他、他のユーザー、第三者もしくは事務局に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
(4) 他のユーザー、第三者もしくは事務局を誹謗中傷する行為。
(5) 公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他のユーザー又は第三者に提供する行為。
(6) 犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為、もしくはそのおそれのある行為。
(7) 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動又はこれに類する行為。
(8) 性風俗、宗教、政治に関する活動。
(9) 事務局の承諾なく、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して、営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為。
(10) ユーザーID 及びパスワードを不正に使用する行為。
(11) 本サービスを通じてコンピュータウィルス等の有害プログラムを使用、もしくは提供する行為。
(12) 法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
(13) その他、事務局が不適切と判断する行為。
2. 前項に該当するユーザーの行為によって事務局及び第三者に損害が生じた場合、ユーザー資格を喪失した後であってもユーザーはすべての法的責任を負うものとし、事務局に迷惑をかけないものとします。

(転売の禁止)

第14 条
1. 本サービスを通じて購入したチケットを営利目的として第三者に転売し、または転売のために第三者に提供することは禁止しております。チケットを券面金額・定価いかんに問わず転売、または転売を試みる行為、もしくは同等の行為を試みることも固く禁止しております。ネットオークションにチケットを出品する行為はこれらにあたります。
上記の行為が判明した場合、興行主催者が自らの判断で購入済みのチケットを無効とし、チケット代金の返金を認めず、入場を認めないことがあります。既に入場している場合には退場を命じられることもあります。また、本行為は『beat crazy 会員資格の資質を問われる』行為として除名処分となりますので、ご注意ください。さらに、beat crazyにて購入された以外の「チケットショップ」や「購入代行業者」「ダフ屋」等から購入したチケットのトラブルについては一切の責任を負いません。

(所有権)

第15条
1. 本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続き、商標、商号は、事務局に帰属するものとします。
2. ユーザーは本サービス上にアップロードした情報又はファイルについて、知的所有権を保有せず、また何等かの請求権も保有しないものとします。
3. ユーザーは本サービス上にアップロードした情報又はファイルについて、それらを複製し領布する権利又は削除する権利を事務局もしくは事務局が別途任命する管理者に与えたものとします。
4. ユーザーは本サービス上にアップロードした情報又はファイルに関して、生じたすべての法的責任を負うものとします。

(著作権)

第16 条
1. ユーザーは権利者の許諾を得ず、本サービスを通じて提供されるいかなる情報又はファイルについて、著作権法で定めるユーザー個人の私的利用の範囲外の使用をすることはできないものとします。
2. ユーザーは権利者の許諾を得ず、本サービスを通じて提供されるいかなる情報又はファイルについて、第三者に使用させることや、公開することはできないものとします。
3. 本条の規定に違反して紛争が発生した場合、ユーザーは自己の費用と責任において当該紛争を解決するとともに、事務局をいかなる場合においても免責し、事務局に損害を与えないものとします。

(自己責任の原則)

第17条
1. ユーザーは自らの責任により本サービスの利用をし、本サービスの利用、コンテンツの視聴およびその結果について事務局は何等かの責任および義務を負いません。
2. ユーザーが本サービスの利用、コンテンツの視聴において、事務局または第三者に対して損害を与えた場合、ユーザーが自己の責任と費用をもってかかる損害を賠償するものとします。
3. ユーザーは本サービスにおいて表示される広告やその機能により導かれる第三者のインターネット・サイトにおける、ご自身の行為(物品取引や情報閲覧等)について、自ら責任を負うものとし、事務局は当該利用者の行為、その結果について何等の責任および義務を負いません。

(ソフトウェア利用許諾)

第18 条
1. ユーザーは事務局が提供するソフトウェアすべてにおいて、改造、譲渡、売却を行ってはならないものとします。ユーザーは事務局から使用中止または返却の通知を受けた場合、その指示に従うものとする。

(サービスの変更)

第19条
1. 事務局は、サービスの全部または一部をユーザーに事前に告知することなく変更することができるものとします。事務局はユーザーおよび第三者に対してサービスの変更に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

(サービスの中止・中断)

第20 条
1. 事務局は、以下の事項に該当する場合、ユーザーに通知することなく、いつでも本サービス内容を中止または中断することができるものとします。この場合、ユーザーに対しては一切責任を負わないものとします。
(1) 本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合。
(2) 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合。
(3) その他、事務局が本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合。
2. 事務局は前項の規定により、本サービスの運営を中止中断するときは、あらかじめその旨をユーザーに通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合、この限りではありません。
3. 事務局は本サービスの中止中断などの発生により、ユーザー又は第三者が被ったいかなる損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

(免責事項)

第21条
1. 事務局は本サービスの内容、及びユーザーが本サービスを通じて得る情報等について、hotei.com beat crazy の名で提供するものを除き、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
2. 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、又はその他本サービスに関連して発生したユーザー又は第三者の損害について、別途定めがある場合を除いて、事務局は一切の責任を負わないものとします。

(個人情報の扱いについて)

第22 条
1. ユーザーが入会申込を行った際、またはユーザーが本サービスを利用する過程において、事務局が知り得た情報に関し、以下の項目に該当する場合を除き、事務局はこれらの情報を開示しないものとします。
(1) ユーザーが限定個人情報(ユーザーの氏名、住所、電話番号、性別、年齢、電子メールのアドレス等)の開示について同意している場合。
(2) 事務局が本サービスの利用動向を把握する目的で収集した統計個人情報(ユーザーの個人が特定できない情報群)を開示する場合。
(3) 事務局の所有する権利や資産、ユーザーを保護する目的で特定する場合。
(4) 事務局、そのユーザーを守るために法的手段に訴える際など、正当な理由があるとみなされる場合。
(5) 法令により開示が求められた場合。
なお、18 歳以下のユーザーが個人情報を事務局へ送付、オンラインで送信する前には、その利用目的、情報内容について必ず保護者の許可を得てください。

(管轄裁判所)

第23条
1. 本サービスに関連して、ユーザーと事務局との間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。
2. 協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所第一審の専属管轄裁判所とします。

hotei.com beat crazy 事務局
改訂日:2009年11月1日